歩き通し打ち遍路きろく。難所の遍路ころがしを体験して思うこと【2023】

徳島

久しぶりのブログ。
1日目だけ記録して放置してしまっていた。
2023年が終わるまでに書きたかったが、途中まで書いてさらに放置していて年があけてしまった…

お遍路関連記事

・お遍路準備編~八十八カ所巡礼に要るべきものと要らなかったもの~2023
https://uririnco.blog/ohenro-88-2

・四国八十八ヶ所歩き通し打ち!39日間のお遍路にかかった費用2023
https://uririnco.blog/ohenro-88-money

・結願!通し打ち歩きお遍路終わりました。お礼参りに高野山へ2023秋
https://uririnco.blog/ohenro-ko-ya

・【発心の道場徳島】歩きお遍路1日目!霊山寺からスタートしてみたお気楽人間2023
https://uririnco.blog/ohenro-tokushima-day1

これらの記事を書いて放置しすぎて友人には

友人
友人

お遍路1日目しか書いてないけど
本当に行ったの?

なんて聞かれるレベル。

うりりん
うりりん

もちろん!
行ってる!!

ってことで
お遍路には『へんろころがし』といわれる難所が何カ所かあるのだが、それについて書いてみる。



へんろころがしとは?

山寺へ向かうところにある難所のこと。
お遍路さんをころげ落とすような道ということからへんろころがしと言われている。

へんろころがしとして有名なのは次の7つ

  • 11番札所藤井寺から12番札所焼山寺への山道
  • 20番札所鶴林寺(かくりんじ)への遍路道
  • 21番札所太龍寺への遍路道
  • 27番札所神峯寺(こうのみねじ)への遍路道
  • 60番札所横峰寺への遍路道
  • 66番札所雲辺寺への遍路道
  • 81番札所白峯寺への遍路道(丸太階段)

徳島のへんろころがし

高知のへんろころがし

愛媛のへんろころがし

香川のへんろころがし

まずは焼山寺。

順打ちの最初の遍路ころがしである焼山寺への道。
最初でありながら最難関とよく聞く(行く前は知らんかった)
ここは焼山寺までに6ヶ所へんろころがしがある。看板が1/6~6/6まであったので。

今思い返してみても一番しんどかったかもしれない。
そもそもまだ歩きなれてない分余計そう感じるかも。

11番藤井寺からかかる時間は人によってまちまち。
所要時間は早い人で4時間くらい。

うりりん
うりりん

私は6時間近くかかった!!

普通に登山だった…

天気予報を見ると雨が降りそうな天気だったので、早め早めに行動しようと思ったが、マジで体力なくてゆっくりのぼることになる。

登山道ですやん…

ここらへんずーっと蜂がずっとついてきて参った…
9月だったので小さな虫も多くてしんどかった…

ゆっくりゆっくりすすんで長戸庵到着。

なんこかの遍路ころがしを経て柳水庵に到着。

さらに進んで浄蓮庵へ。

ここはフッと現れて知らんかったのでめっちゃ感動した。
弘法大師の像と杉のめっちゃパワー感じてしばらくボーっと過ごした。

そんなこんなで、雨もなんとか降らないことに安心しつつ
(;゚∀゚)=3ハァハァ言いながらも先へ進む。

そしたらびっくりするくらいでかい蛙おった。
でかすぎてしばらく見つめていたが動かないので本物か少し疑ったが…
息してる感じでは動いていたので本物らしい

全然動かなかった…

道に馴染んでいる蛙

このあと違う登山者もこの蛙のことを言っていたので存在感はアリアリだったのだと思う。
写真も見せてもらったが少しだけ場所は動いていた。

このあとへんろころがし5/6を経て

うりりん
うりりん

もう少しだ!!!

ってなところでキレイな川を発見!

水が透き通っててエメラルドな感じでテンションあがった!!!

ここらへんから6/6が始まる…
しんどすぎた。最後一番しんどすぎた。
もう少しだって安心した分、かなりキタ。

ここらへんの敷いてある石、とてもきれいだった。
(;゚∀゚)=3ハァハァ言いながら下ばっかり向いていたので、石の綺麗さに気付く。

もう肩にずっしりとくるリュックがしんどい。
着替えとか全部捨ててやりたいって思った時もある。
しかしそんな事出来るはずもなく1歩1歩噛みしめながら歩きなんとか到着した焼山寺

うりりん
うりりん

ついた!!!!やった!!!

そんな気持ち。へんろころがしってこんなきついんか…
てかお遍路ってこんなきつい道多いのか?私最後まで歩けるのか?
っていう気持ちが芽生えつつ

たどり着けたことに感謝してお参り。
他は納経料が300円だったが焼山寺は500円だった。

ここで吉野さんに作っていただいたおにぎりをほおばる。

うりりん
うりりん

う、、うますぎる!!!

これについていた沢庵が今回のお遍路で一番おいしく感じた食べ物だった。
それくらい美味しかった。それくらい疲れていたのだと思う。

ここが最後だったらまた違う感想かもしれない。
愛媛の遍路ころがしである横峯寺ではしんどかったが、くじけそうって気持ちにはならなかったのでまだ序盤である3日目にこの登山チックの道を荷物を持ちながら歩くっていうのがしんどいのだと思う。

時間経ってるからやはり薄い感想しか書けないなぁと思いながらYAMAPの記録を見て見ると同じような感想だった…(結論、最初から文才も伝える力もなし)

四国遍路3日目 焼山寺 / うりりんさんの活動データ | YAMAP / ヤマップ

この日宿泊する人は『すだち庵』さんを選んでいたら『旅館吉野』さんから荷物の送迎のサービスがあるらしく、軽い体で登ることが出来るらしい。オススメ

【参考HP】
すだち庵
https://www.sudachian.com/

旅館吉野
https://min88.jp/inn/141/

普通ならすだち庵さんか植草旅館さんに宿泊される方が多いみたいだけど、私は温泉に入りたくてルートを変えて神山温泉に宿泊した。

トロトロのお湯で気持ちよく、また普通に行きたい

全部のへんろころがしについてちょっとずつ書こうと思っていたが、焼山寺だけで疲れてしまった。
また書くか、どうかしようか迷い中。
やはりその時の気持ちのままダぁーと書いておけばよかったかな。
ここらへんは疲れていてメモ帳も必要事項しか書いてなかった。

へんろころがしも焦らず自分のペースで登るのが一番だと思う。
夏と冬とでまた違った感想になるだろうなといった印象。夏は虫がうざいが、日は早く登り沈むのも遅いので時間のゆとりがある。しかし飲み物もいるので荷物は重くなるかもしれない。
冬は歩きやすいかもしれないが時間がネックかも。すだち庵さんがあるあたりまでならいいかもだが植草旅館までは結構いいペースでいかないと冬の日の時間だときついかも。
私は夏でもきついかなと少し思ったが。要は体力次第かな。

前日に藤井寺をお参りできているかも重要だと思うので、そこはすませておいたほうが楽なのは言うまでもない。今年は八十八カ所どのお寺も拝観時間が変更されるとのことだからこの区間は結構影響あるなぁと思う今日この頃。

あっ!あけましておめでとうございます。
大変な一年になりそうな感じで信じられない思いです。
日々、いつも通りに過ごすことが一番であるかなと思います。

本日もお読み頂き
ありがとうございます!

このブログを書いてる人
うりりん

京都を出没地とする30代後半会社員。
滝巡り&京都散策が趣味
愛車はブロンプトン(自転車)
大抵、1日の終わりはビールを飲んでる
綺麗な滝情報を募集中です!

うりりんをフォローする



徳島お遍路行ってみるひとりごと
うりりんをフォローする
みぎてにビール

コメント